SNSフォローボタン

フォローする

ドラゴンズドグマオンラインのジョブ一覧と役割について

「ドラゴンズドグマオンライン」の画像検索結果
引用元:公式サイト

ドラゴンズドグマオンラインでは複数のジョブ(職種)があり、それぞれで役割も異なってくるので、一つずつ紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

DDON Ver.2.1までのジョブ一覧

ドラゴンズドグマオンラインは定期的にアップデートされていて、その度にジョブが少しずつ増えているので、Ver.2.1現在のジョブを紹介していきたいと思います。

ファイター

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc
引用元:公式サイト

片手剣、盾を駆使し近接先頭に優れたバランス型。

特徴がない分、クセのないので、初心者はファイターのジョブから慣れていくのがおすすめです。

シーカー

%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc
引用元:公式サイト

ダガーとシーカーロープを使って空中戦も可能なスピード特化タイプ。すばやさを手に入れたいのであればこのジョブしかないだろう。

ハンター

%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc
引用元:公式サイト

弓矢を使って遠距離から援護をすることができるスナイパー的存在。また通常矢以外にジョブ専用の特殊な矢を装備して敵に状態異常を与えることもできる。

ウォリアー

%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%bc
引用元:公式サイト

大剣を使って敵を一刀両断。大型モンスターをはじめ、小型のモンスターも怯ませることができるTHEアタッカー。

ソーサラー

%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%bc
引用元:公式サイト

攻撃魔法を得意とする魔術師。使いやすい魔法から大火力の魔法まで使えるので、ここぞという時に必要なジョブです。怒りゲージを減らす役割として1人は欲しいところですね。

プリースト

%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88
引用元:公式サイト

回復や治療などを得意とするヒーラー職の一つ。強い敵と戦う際に1人いると安定した戦いができ、安心して戦闘に集中することができます。

エレメントアーチャー

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc
引用元:公式サイト

魔弓での攻撃はもちろん、回復や治療などの支援もできるジョブ。魔法での詠唱がないのですぐに治療が必要な場合や補助が必要な場合では大活躍することは間違いない。

シールドセージ

%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8
引用元:公式サイト

自分を覆うほどの大盾を持っている防御特化型のジョブ。敵の攻撃を防ぐだけではなく攻撃もでき、ロッドでエンチャントを付与したり、遅延などの状態異常を与えることができる。

アルケミスト

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%88
引用元:公式サイト

多彩な錬金術で敵の注目を集めるタンク職でシールドセージより機動力・攻撃力に特化したジョブ。こちらもエンチャント付与など様々な場面で活躍できる。

ジョブの役割

ジョブの役割は大きく分けて3つあります。

  • アタッカー
  • ヒーラー
  • タンク

この3つの役割で自分の立ち位置が決まるといっても過言ではない。むしろ役職を無視してハチャメチャな行動に出ると他のDDON覚者から怒られるので、しっかりと役割を把握しておきましょう!!

ジョブの役割について簡単な説明とメリット・デメリットを紹介していきます。

アタッカー(赤)

言わずと知れた攻撃職で、パーティ戦においてアタッカーがいないと何も始まらないですね。

■メリット
攻撃職なので戦いに貢献している部分が目に見えて分かるし、攻撃も派手なものが多いです。”戦いに参加してる感”はあると思います。

■デメリット
攻撃職で前に出ることが多いので死ぬ確率が高い。

ヒーラー(緑)

これは名前の通り回復などのサポート役ですね。ちょっとした雑魚敵くらいならいなくてもいいのですが、ボス戦になると必須職です。

■メリット
“仲間の命を握っている”という重要な役割なので、パーティ戦には引っ張りだこになる場合も…。

■デメリット
攻撃役ではなく支援タイプなので、戦闘に参加しているという感覚が少なく、気がきかないと仲間が死ぬこともあるので責任重大。

タンク(青)

敵を引き付けるのに特化した役職。ヒーラーやソーサラーなどのジョブの人はタンク職がいてくれると助かるだろう。

■メリット
敵の注目を自分だけに集めることができるので、戦ってる感は感じられるし、役に立ってる感もある。

■デメリット
敵の注目を集めすぎて爆死することもしばしば…。しかもエンチャント系の使いどころなどシビアになってくるので上級者向けなのが難。

DDONのジョブまとめ

ジョブ一覧と一般的な役割ですが、ジョブによって動き方やパーティやソロによっても違うので、場に応じた立ち回り方をしてみてください。

僕はシーカーから育てましたけど、上手い人と一緒にやると”そんなこともできるんだ”と発見することが多々あります。

よく”このジョブが最強だよ“とかありますけど、使いこなせなかったら最強とは言えないと思うんです。

なので、どのジョブが強いだとかは気にせず、使いやすいジョブから使っていって、慣れたらジョブチェンジするのでもいいかと。

自分のプレイスタイルに合わせて楽しんでみてください。

ただし、迷惑がかかるようなプレイスタイルだった場合は、他のDDONプレイヤーから熱烈なラブレターが届くかもしれないので直した方がいいです。