SNSフォローボタン

フォローする

【DDON】ポーン戦術育成について

どーも、ドラゴンズドグマオンラインを無課金でどこまでいけるかチャレンジ中の覚者ローです。

今回はシーズン3.0の追加要素『ポーン戦術育成』について紹介していきます。

スポンサーリンク

ポーン戦術育成とは?

ポーン戦術育成はDDONシーズン3.0から追加されたコンテンツとなっていて、対話をすることによって戦闘中のポーンの動きを指定できるというものです。

まずポーン戦術育成を行う際には、

  1. PQ「語らいのベル」をクリア
  2. 覚者の自室に語らいのベルを設置
  3. ポーンとの対話

と、この手順でポーン戦術育成を行うことができます。

またポーン戦術育成の対話回数を増やすには、「育成EXP」を獲得しなければいけません。では、その育成EXPはどうやって増やすのかも紹介していきます。

育成EXPを獲得するには

育成EXPを獲得するにはポーンを連れてモンスターを討伐しなければ増えません。

なので、”ポーンを連れて行かないと増えない“というわけなのです。

他にも細かい条件があるので、そちらも紹介していきます。

  • 育成EXPはメインポーンの数に応じ平等に振り分けられる
  • 1日の取得量が少ないほどボーナスを得やすくなる
  • パートナーポーンは他より多く獲得できる
  • 格下相手のモンスターだと獲得できない場合がある
  • 経験値と同じでレベルの高い敵を討伐の場合は多く獲得できる

上記が細かい条件となっていて、育成EXPをより多く獲得するには、メインポーンを1体だけ連れてモンスターを討伐した方が早く稼げるかもしれないですね。

また1日分の取得量としてカウントされる育成EXPに関しては毎朝5:00にリセットされます。

ポーン戦術育成の項目を増やすには?

ポーン戦術育成の対話項目を増やすには、「育成LV」を上げる必要があり、上記の方法で育成EXPを獲得し、育成LVを上げましょう!!

育成LVに関しては、「メニュー」→「キャラクタータブのポーン」→「メインポーン選択」→「ポーンのプロフィールを見る」→「育成・竜力の継承」で対話回数や育成LV、育成EXPなどを確認することができます。

対話をして育成LVが上がっていくと上記のように「PAWN GROWN UP!」と表示されることがあります。

この表示がされると、対話の項目が増えるので、対話回数を増やしてポーンに自分の好きな行動をさせましょう!!