SNSフォローボタン

フォローする

【シーズン3.0】エピターフロード解禁!!カスタムスキルEXを手に入れよう!!

引用元:公式サイト

どーも、ドラゴンズドグマオンラインを無課金でどこまでいけるかチャレンジ中の覚者ローです。

今回はDDONシーズン3.0の新コンテンツ『エピタフロードとカスタムスキルEX』について紹介していきます。

スポンサーリンク

エピタフロードとは

エピタフロードはシーズン3.0の新舞台アッカーシェラン大陸でのコンテンツとなる『王家再興』の一つとなっていて、このエピタフロードでカスタムスキルのアッパー版となる『カスタムスキルEX』を入手することができます。

このエピタフロードは

の4つの区画に分かれており、それぞれ配信日時が異なってきます。

今回配信される第一区画:祠の最深部ではIR90の胴ウェア「アッカリアチュニック」を入手チャンスがあるので、装備やアイテムを万全にして挑みましょう!!

第1区画:祠については別記事で用意したので、こちらも確認してみてください。

【シーズン3.0】エピタフロード第1区画:祠について
【シーズン3.0】エピタフロード第1区画:祠について
どーも、ドラゴンズドグマオンラインを無課金でどこまでいけるかチャレンジ中の覚者ローです。 今回はDDONシーズン3.0の新コン...

エピタフロードのダンジョン内容

エピタフロードでは

  • 英霊の間と試練
  • ダンジョンの開拓
  • 特殊な仕掛け扉
  • 石像の間

のやり込み要素があります。

英霊の間と試練

エピタフロード

英霊の間は言ってしまえば一番ベーシックなダンジョン要素。

ダンジョン内にある赤い石版を調べて試練を受けることハイオーブ(HO)などの報酬を受け取ることができます。

また護衛者の魂を納品することによって、より高い難易度の試練を受けることが可能になっているので、高難易度の試練を受けて増額報酬を狙うのもいいでしょう。

ダンジョン開拓

エピタフロードのダンジョン内は瓦礫で封鎖されている箇所もあり、「護衛者の魂」を納品することによって解除することができます。

また第1~第4区画間への移動に関しては「大開拓」をする必要があり、第1~第4区画にある全ての瓦礫を開拓することで、最後の試練に挑むことができるので、第1~第4区画が配信されたら「大開拓」を行って区画間移動をしましょう。(※アニタが立っているところは大開拓が必要な場所です。)

護衛者の魂はティネス砦にいるエリアマスターで素材と鑑定交換することも可能になります。

特殊な仕掛け扉

ダンジョンの中には特殊な仕掛けが施された扉があり、その扉に触れると不思議な力がダンジョン内に散らばり、それらを集めることによってその扉を開放することができます。

その特殊な仕掛け扉の部屋の奥には複数の宝箱が存在しており、希少なアイテムを入手することができるので、集めて開放しましょう。

石像の間

各区画の最新部には「石像の間」が用意されており、そこにある「金の宝箱」からは一定確立で「ボーンパール」を入手することができます。

金の宝箱のリセットなどに関しては、こちらの記事も確認してみてください。

【DDON】各種リセット日時を一覧で紹介
【DDON】各種リセット日時を一覧で紹介
どーも、ドラゴンズドグマオンラインを無課金でどこまでいけるかチャレンジ中の覚者ローです。 今回はDDON内で様々なリセット時間...

また石像に触れることで「絶技の継承」が開放され、カスタムスキルEXを入手することができます。

金の宝箱は特殊な仕掛け扉の部屋にもランダム出現され、出現場所は各区画につき「3箇所までとなっていて拠点に戻るたびに位置が変わります。

カスタムスキルEXと入手するには

カスタムスキルEXを入手までの手順を簡単に紹介していきます。

  1. エピタフロードのPQ「英霊眠りし道へ ラスニテ地方」クリア
  2. 石像の間に触れ「絶技の継承」が解放
  3. BOまたはHOを使って開放

こちらが簡単な流れになっており、HOは「英霊の間の試練」をクリアしたり、時間開放ダンジョン「ラスニテ納骨廟」で入手することができます。

サポートコースについて

こちらはサポートコース対象内となっており、モンスターからのドロップや宝箱から入手できる「護衛者の魂」の数が増加します。

ですが、ハイオーブ(HO)や金の宝箱のアイテムに関しては報酬サポート対象外となっているので気をつけましょう!!

報酬サポートについてはこちらの記事も用意しているので確認してみてください。

【課金】報酬サポートコースの課金内容について
【課金】報酬サポートコースの課金内容について
引用元:公式サイト どーも、無課金でどこまでやれるかチャレンジ中の覚者ローです。 今回は課金サービスの『報酬サポート...