【課金】冒険パスポートの課金内容について

引用元:公式サイト

どーも、無課金でどこまでいけるかチャレンジ中の覚者ローです。

ここでは課金アイテム『冒険パスポート』を使った際に得られる特典について紹介していきたいと思います。

僕は使ってないんですけどね…。

スポンサーリンク

冒険パスポートについて

冒険パスポートは課金アイテムになっているのですが、使うと12種類の特典を受けることができます。

その特典内容や期間、黄金石の必要数などを紹介していきたいと思います。

冒険パスポートの効果期間と必要な黄金石数

冒険パスポートを利用する際、必要になるのが『黄金石』です。

黄金石についてはこちらの記事で紹介しているので参考にしてみてください。

【課金】黄金石の課金内容について
【課金】黄金石の課金内容について
引用元:公式サイト どーも、無課金でどこまでいけるかチャレンジ中の覚者ローです。 今回は課金サービスを利用する際に必要な...

■必要な黄金石の数
15個

■利用できる期間
30日

以上が期間と必要数となっています。続いて特典内容を紹介していきたいと思います。

特典1:復活力が何度でも回復できる

冒険パスポートを使っていない場合だと、『1日に1回(最大3個)』までとなっているのですが、上限なく『何回でも回復可能』となります。

特典2:保管ボックスの拡張

素材ばっかり入っていて保管ボックスがいっぱいになることが度々ありますが、冒険パスポートを使うと『40マス×7ページ分(280個)』のアイテム枠が使えるようになるので、”保管ボックスがいっぱいでアイテムが入らない”ということは少なるなるかと思います。

特典3:拠点用保管ボックスが使用できる

レーゼ以外の拠点だと保管ボックスが利用できず、いちいちレーゼに戻ることも度々…。それも冒険パスポートを使うことによって『拠点用保管ボックス(黄色いやつ)』が使えるようになるので一括解決します。

こちらは保管ボックスの拡張の特典が受けられるので拡張枠が適用されます。

特典4:マイ拠点へのリムが無料

マイ拠点によくいく場所を登録していると半額になりますが、リム転移ばかりしているとリム(R)がなくなってきますよね?それも冒険パスポートが解決ができ、『マイ拠点は無料』『それ以外の拠点も割引』されるので消費するリムが格段に少なくなります。

特典5:解放済みの拠点へのリム転移が可能

メニュー→リム転移を行うと簡単にリム転移できるのですが、拠点のリムストーンを使わないとリム転移できる場所が限られてきます。冒険パスポートを使うと『解放している全ての拠点』へのリム転移がメニューから可能となるので、いちいち拠点に戻ったり、レーゼに戻る手間が省けるのでスムーズにクエストをこなしていけます。

特典6:クエスト受注数の上限拡大

冒険サポートを使っていない時は最大で10種類のクエストを受けることしかできないのですが、使うと『最大20種類』と倍のクエストを受注することができるようになるので、”報告をしてから受注する”という回数が大幅に減ります。

特典7:バザー関連

通常バザーに出品する際は5品しか出品できず、売れたら24時間が経過するまで再出品が行えないのですが、冒険サポートを使うと『出品数が10品』で『時間も無制限』になるので、素材を集めてバザーに出品がいつでもできるのが特徴です。常にバザーに出品できれば”金欠”もなくなると思うので便利ですね。

特典8:エリアマスターの支援品が2倍

エリアポイント(AP)に応じて各エリアマスターから支援品がもらえるのですが、冒険パスポートを使用すると『支援品の獲得できる数量が2倍』になります。支援品に強い武器を作るために必要なは印記章などが含まれているので、使っていない人の半分の期間で武器などを作ることができます。

特典9:ロストポーンをリムストーンから復活ができる

ポーンを連れて行った際、助けられずポーンがロストすることがあります。通常であればポーン卿に行って復活させに行かなければいけないのですが、これがまためんどくさいです。冒険パスポートを使えば覚者の自室にあるような『リムストーンから簡単に復活』させることができるので、わざわざポーン卿に行かなくても済みます。

リムストーンから復活させる場合はリムが必要になります。

特典10:ポーンのクラフト経験値が1.5倍

ポーンにクラフトを作らせる機会は結構ありますが、レベルが上がるにつれて上がりにくくなってきますよね?冒険パスポートを使えば『もらえる経験値が1.5倍』と増えるので、ポーンのクラフトレベルを早く上げることができます。

対象になるのはメインポーンに選んだポーンだけです。

■対象となるクラフトの種類
・アイテム生産
・装備の強化
・カラー変更
・クレスト装着

特典11:戦闘不能中のポーン助け起こし時間が半減

メインポーンやサポートポーンが戦闘不能になった際に、モンスターが自分のところに来て助けられないこともよくありますが、冒険パスポート適用中なら『助け起こす時間が半減』されるので、起こせないということも少なくなるはず。

冒険パスポートを発動していないパーティメンバーのポーンは時間が半減されませんが、発動していない覚者が発動中のポーンを助け起こした際は半減されます。

特典12:宿屋での宿泊が無料

宿屋によって値段が異なってきますが、冒険パスポート発動中は全ての宿屋での『宿泊が無料』となります。

たかが宿代、されど宿代ということで、結構お金が掛かってくるので無料なのは便利ではないでしょうか。

冒険パスポートまとめ

長くなったので簡単にまとめたいと思います。

  • 復活力が無制限
  • 保管ボックスの拡張と拠点用保管ボックスの利用
  • マイ拠点へのリム転移が無料と割引
  • メニューから解放済みの拠点へリム転移可能
  • クエストの受注数の拡張
  • バザー出品数増加と時間制限なし
  • 支給品が2倍
  • ロストポーンをリムストーンから復活可能
  • 助け起こす時間が半減
  • 宿代が無料

簡単にまとめるとこんな感じですかね。

こうやって見るとすごくないですか?”無課金で頑張ろう“って気が失せてきます…。

でも僕は無課金で限界まで挑戦するつもりなので誘惑に負けず頑張っていこうと思います。