SNSフォローボタン

フォローする

【DDONシーズン3.2】エピタフロード第1区画:メガドシス記憶の城内でマージェラーメッシュをゲットしよう!

引用元:公式サイト

どーも、ドラゴンズドグマオンラインを無課金でどこまでいけるかチャレンジ中の覚者ローです。

今回はDDONシーズン3.2のエピタフロード『第1区画:メガドシスの記憶城内』について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

エピタフロードとは

エピタフロードはシーズン3.0から追加されたコンテンツとなっていて、新たにカスタムスキルEXを仕様できるようにオーブツリーが開放されます。

ですが、シーズン3.0、シーズン3.1のカスタムスキルEX【剛】を開放していないと、シーズン3.2分のオーブツリーは未開放になっていて、新カスタムスキルEXを習得することができないので注意しましょう。

シーズン3.2のエピタフロードについても前回同様、

と、第1区画~第4区画まで分かれています。

また今回の第1区画:メガドシスの記憶 城内では、IR110胴ウェア「マージェラーメッシュ」を入手することができます。

シーズン3.2のエピタフロードへの参加条件

今回解禁された「第1区画:メガドシスの記憶 城内」のエピタフロードの参加条件としては、

  • IR102以上
  • MQ[王都の決戦」をクリア

と上記の方法で参加が可能になるので、MQを終わらせてない方やIRが足りない方は準備してエピタフロードに挑みましょう!

メガドシスの記憶 城内の進め方について

どうやって進めればいいのかわからない方もいるかと思うので、メガドシスの記憶 城内の進め方について紹介していきたいと思います。

上記の画像をの緑色になっているところが石版の試練(小さい方)と大試練(大きい方)となっています。

石版の試練(小さい方)を執行者の魂20個を捧げることによって開放が可能で、全て開放することによって大試練を受けることができます。

なので、進み方としては、

  1. 執行者の魂を集める
  2. 石版を開放する
  3. 大試練を受けクリアする

という流れになるので、魂を集めつつ開放していきましょう!

石版の色について
・黒:未開放
・赤:開放済み
・緑:クリア済み

石版の試練モンスターや条件については別記事でまとめているので、こちらも確認してみてください。

シーズン3.2のエピタフロードの仕様

まず今回のエピタフロードとシーズン3.1までのエピタフロードでは少し仕様が異なっているので、簡単に説明していきたいと思います。

シーズン3.2のエピタフロードの仕様としては

  • 金箱がない
  • 金箱の代わりが大試練
  • 英霊の加護を受けれる

と前回とか少し違う内容になっているので、新鮮な感じで楽しめる方も多いかと思います。

英霊の加護については別記事を用意したので、こちらも確認してみてください。

英霊の試練や大試練で入手できるアイテムとして

今回の試練で入手できるアイテムとしては、

  • メメントファイバー<メガドシス地方>
  • レリックスティール<メガドシス地方>
  • マージェラーメッシュ

を主に入手していく形になっていて、前回と同じようにボーンパールやクレスト、LV93ウェアなども手に入ります。

メメントファイバー<メガドシス地方>
第1区画「メガドシスの記憶 城内」、第2区画「メガドシスの記憶 森林」の試練報酬から入手可能で、シーズン3.2最強の胴ウェア/脚ウェア/オーバーウェアの生産/強化素材。

レリックスティール<メガドシス地方>
第3区画「メガドシスの記憶 街道」、第4区画「メガドシスの記憶 山道」の試練報酬から入手可能でIR108武器の生産/強化素材。

「英霊眠りし道へ メガドシス地方」クリアで「戦錬の社」開放

今回開放されたPQ「英霊眠りし道へ メガドシス地方」を進行orクリアすると期間開放スポット「戦錬の社」が開放されます。

シーズン3.0の納骨堂やシーズン3.1の轟咆堂のようにBO/HOを稼ぐことができますが、3日に1回しか入れないダンジョンになるので、エリア情報を確認しましょう!

シーズン3.1までのおすすめのBO稼ぎについてはこちらも参考にしてみてください。